館内環境音楽オリジナルCD

“Music for SUKITA Photo Exhibition in NOGATA 2018”

数ある鋤田正義写真展の中でも初の試み、
「既成の音楽ではなく写真展にマッチしたオリジナルの館内環境音楽を!」
との無謀とも思える実行委員会の熱き想いに、音楽プロデューサー 堤秀樹氏が120%呼応して制作された逸品。
地元直方の郷土民謡「日若踊り」のフレーズが編み込まれていたり、某有名ミュージシャンがカメオ参加していたり、と、心地良い音楽と熱い想いが見事に合致した曲作りになっています。
写真展開始当初から館内音楽に問い合わせが殺到したため、急遽発売が決定しました。

¥ 1,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は10点までのご注文とさせていただきます。

※1回のご注文毎に送料350円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。